FXの入金システムに必要な機能情報ブログ『Secret Motive』

入出金システムはなるべく早くそして使いやすいのが重要ですよね?当サイトではその点に絞ってFXに役立つ情報を配信中! - 2通りの入金方法で適切な取引を

2通りの入金方法で適切な取引を

ばい

どこのFXの業者でも、取引をするためには入金が必要です。そして取引をした後には出金が必要です。これはほぼ全ての業者に共通しています。そして当然それは外為オンラインでも同様です。
バイナリーオプションの場合は、入金をする方法は2通りあります。そして出金をする方法は1つです。
バイナリーオプションの場合は、まず銀行などからATMを用いて入金する方法があります。そしてクイック入金という、ネットバンキングを利用したはシステムも完備されています。
後者のクイック入金の方は手数料も割安になり、入金がなされるまでのスピードも速いです。
そして出金の手続きは、取引画面にログインして所定の手続きを踏むだけです。手続き自体は簡単です。
以上が外為オンラインでの入出金の概要なのですが、総合的には非常にスタンダードなシステムを採用していると言えます。すなわち以上の説明は、ほとんどの業者に対しても成り立つものです。
ただしもちろん外為オンライン独自の点もあります。それは、出金だけ少し時間がかかるという点です。詳しくは後ほど説明しますが、他の取引業者と比べると多少時間がかかる方かと思います。

ただ、もっと日数ががかかる業者も中には存在します。それらの業者と比較をすると、ずっと早い方だと思います。
ちなみに通常のATMを利用して入金するのも、やや時間がかかります。ただそれも、他にもう少し時間がかかる業者も中にはあります。全般的に見れば、外為オンラインの入出金のシステムはやはりスタンダードな方かと私は思います。
GMOクリック証券

シンプルでスタンダードな入金システムと言えます

それではまず通常の入金の方から解説をいたします。通常の入金は、ATMを用いるシンプルなものです。
通常の入金の場合、口座開設をする段階で受け取った書類に記載されています。その書類に振込先などが記載されていますので、その振込先に入金します。
ちなみに書類だけでなく取引画面からも確認できるそうです。所定の個所を操作すると、画面に振込先が表示されるそうです。
いたってシンプルなのですが、その振込が取引口座に反映されるまでは少し時間を要するかもしれません。
外為オンラインでは、1日に5回入金の確認をしているのだそうです。具体的には、9時と11時と13時と15時と17時に確認しているそうです。
これはちょっとしたポイントになってくると思います。このように2時間刻みで確認が行われているという事は、例えば9時1分に入金をした場合はどうなるのでしょうか。
その場合は11時に確認がなされますので、だいたい2時間待つ必要があります。実際外為オンラインとしても、だいたい2時間ぐらいは見てほしいと考えているようです。
こうして考えると通常の入金を速やかに済ませるためには、17時をまたぐか否かだと思います。先ほどの時間で、17時から翌朝9:00まではちょっと時間が空いてしまうからです。
まあ総合的に外為オンラインでATMを用いての入金は、他の業者と比較してもスタンダードな方かなと思います。他の業者でも、一日に数回入金確認をしているというケースもあるからです。
このように入金はスタンダードという点が、外為オンラインの特徴の一つというところでしょうか。
OANDA Japan - オアンダ ジャパン

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

△PAGE TOP